年子育児の幸せ時間

1歳10ヶ月の女の子、3ヶ月の男の子を育てるママです。
下の子が生まれるまでも大変だったけど、覚悟はしていたが生まれてからはさらにてんやわんや。
毎日が戦いです。
片方が静かだと、片方は泣く、はたまた両方がご機嫌ななめ。
片付けに追われる毎日です。
そんな私の幸せ時間。
2人が同時に寝てくれたときの寝顔を見ながら過ごす時間。
たまには雑誌を読んでみたり、パソコンに向かったり、録画したドラマをゆっくり見たり。
自分のために時間が使えることってこんなに幸せなことだったんだなと再認識しました。
子育てはどんなに大変でも我が子は可愛いし、ママは頑張れます。
ただたまには自分のために何かできる時間がほしい、そんな願いが叶う瞬間です。
イラっとして子供にあたってしまった自分を反省する毎日ですが、たまに訪れるこの瞬間に
”我が子は天使だなー。”と思いながら深呼吸すると、また明日から頑張ろうって元気が出ます。
そして、後回しにした片付けが終わったら2人の間で眠ります。
それもすごく幸せな時間ですね。