ママ友とのトラブルを避けるために気をつけたいこと

子育てママにとっては、心強い味方であるはずのママ友達。
しかし、些細なことから行き違いやトラブルに発展する事もあります。

特に気をつけたいのはLINEなどのSNSの利用です。
面と向かっての会話ではないので、細かなニュアンスが伝わらず、自分の発言が相手に悪く取られてしまうこともあるでしょう。
また、複数のママ友とグループで交友がある場合、
誰か一人に情報共有ができていなかった、若しくは誰か一人に話した事が意図せず全体に伝わってしまった、なども、トラブルに発展しやすいケースです。

また、SNSは気軽に書込できることから、ついつい愚痴を頻繁に書き込んでしまう人も見られます。
「お互い様」なら良いのですが、中には快く思わない人もいるため、相手の反応を見守ってから次の書きみをしましょう。
また、ママ友から一方的に沢山のメッセージをもらって困る場合は、じょじょに連絡の頻度を減らして距離を取ると良いでしょう。

いまや無くてはならないSNSですが、利用する際は発言にいっそう注意したいものです。
また、個別の連絡とグループでの連絡は、慎重に使い分けましょう。

PR|おすすめの新築住宅を見学する|