五歳の時から一緒に走っていました

私が子供の頃は、毎日外に出て遊んでいました。でも今の子供たちはゲームばかりしているのです。そうなってほしくはありませんでした。だから私は子供が五歳の時から一緒に走る事にしたのです。
夕方四時ごろから、三十分ほどをゆっくりと走っていました。最初はとても辛そうでした。私は走る事が好きですが、息子は最初は本当に辛そうだったのです。何度も弱音を吐いていました。「もう嫌だ」と言われた事もありました。
でもたまに歩いたり、楽しい話をしながら走ったのです。すると少しずつ慣れてきたみたいです。よく風邪をひいていましたが、その風邪をひく事もなくなってきたのです。とても健康になったみたいです。子供だけではなく、私もなのです。
一日三十分走る事だけで、私達はとても健康になってきたのです。そして子供はよく眠るようになってきました。早寝早起きするようになったのです。
食事もよく残していましたが、何でも食べるようになって残す事もなくなってきました。

PR|http://www.satishome.com/archive/category/sekojisseki/